RMTINCホームページゲーム攻略まとめ >
PCゲーム

「カウンターサイド」はどんなゲーム

2021-12-11


「COUNTER SIDE(カウンターサイド)」は、PCやスマホ(Android/iOS)向けに開発されたアーバンファンタジーRPGゲームです。2021/12/16に日本での正式サービス開始予定日は2021年12月16日です。韓国では2020年2月にサービスが開始されています。
2044年のSF未来世界が舞台です。プレイヤーは現実世界の「ノーマルサイド」と荒廃した裏世界の「カウンターサイド」を舞台に戦っていきます。PMCと呼ばれる民間軍事会社の社長となり、特殊能力者「カウンター」一般兵士の「ソルジャー」重火器兵の「メカニック」を雇用していきながら侵攻してくる敵「侵食体」に対抗していくというストーリーです。
戦闘についてはコストを消費してキャラクターを召喚していくという横レーンタワーディフェンスです。地上や空中に対応できるユニットを召喚していきながら、攻め寄せてくる侵食体を全滅させるとゲームクリアとなる至ってシンプルな感じのゲームです。

「カウンターサイド」の見どころは



ゲームには内には100体以上となるキャラクターが登場し、主要キャラクターには人気声優陣を起用しているところが特徴です。CVは日笠陽子さんが担当していて、水樹奈々さんや雨宮天さん、悠木碧さんら75名以上の声優陣が参加しているという内容です。また、主題歌は人気声優の水樹奈々さんが担当しています。酢大なストーリーもゲームの見どころになっています。
 
「カウンターサイド」はストーリー性が抜群



メインとなるストーリーは25万字以上あり、文庫本2.5冊相当に辺りというものです。サイドストーリーやイベントストーリーを読むことで、よりゲーム感に浸ることができます。メインストーリーの展開に合わせて、独自に開発されたアニメーションやBGMがストーリー展開をさらに引き立ててくれます。
キャラクターのサイドストーリーのほか、イベントエピソードもあることからいろいろな側面からゲームを堪能することが可能です。
さらには魅力あふれるキャラクターが特徴的です。美少女系のキャラクターをはじめ、男性や機械系のキャラクターなどとたくさんのキャラクターがいます。イラストもきれいでクオリティが高いのもおすすめのポイントです。ほぼすべてのキャラクターにはLive2Dイラストが実装されていて、躍動感のあるキャラクターたちの動きが楽しめるのもかカウンターサイドの魅力です。200枚以上のカットシーンがあります。
 
 
RMTを利用すれば「カウンターサイド」のアカウントデータも手に入る



カウンターサイドでは「年俸交渉」を行い、愛社心をアップさせて「終身雇用契約」を結べるという育成システムもウリになっています。
ストーリーを楽しみたいけれど、ゲームが苦手という人やキャラクターを成長させるのが面倒という人は手っ取り早くRMTを利用するという方法もあります。
RMTINCなどの売買サイトを通じて、成長したゲームアカウントやアイテム・通貨などが手に入ります。
RMTINCでのアカウント販売の形式は、オークションやフリマアプリでも知られるサービスの「エスクローサービス」を採用しています。RMTINCが仲介者となり、売り手と買い手との間に立ち安全な取引の手助けをしてくれます。
ゲームトレードやRMT.clubなどといったRMTの業者がありますが、多くの業者はアカウント情報を預かるものの、アカウントの内容まで確認するということはありません。具体的には、売り手が買い手に直接アカウント情報を渡すというスタイルです。
エスクローサービスを採用しているRMTINCではアカウント情報の確認をしたうえで、買い手に渡すことで買い手にとって安心感があります。
RMTINCを利用してゲームアカウント売買する際には、電話番号認証が必要となります。
RMTを利用することで 楽にゲームが進められることや時間を短縮することができるというメリットがあります。


カウンターサイドのアカウントデータ、RMTの販売・買取一覧