RMTINCホームページゲーム攻略まとめ >
PCゲーム

漫画が原作でPC向けのオンラインゲームとして人気を博したゲーム、「リネージュ」をご存知ですか?

2021-12-07
この記事を読めば、リネージュとは何か、最近スマホ版で出た「リネージュW」の実際の評価はどうなのか、課金は必要なのか?などがわかります!
記事の途中では、実際遊んでみての評価も記載しているので、是非最後までお読みください!




1.リネージュとは?
 
1998年にサービスを開始した、オンラインゲームです。MMORPGと言われるゲームジャンルで、例を挙げると「FINAL FANTASY XIV」と同じジャンルになります。 では次に「リネージュW」を紹介します。リリースは2021年11月4日、Android/iOS向けにリリースされました。リネージュシリーズの最新作にして、「最後のリネージュ」と発表され、12月現在も稼働中です。



2.世界観  
 
ダークファンタジーな世界観であり、斜めから見下ろした昔のMMORPGなテイストです。最初にクラスを選ぶのですが、クラス毎のストーリーが展開され、随所にアニメーションムービーが挟まれるなどかなり気合の入ったストーリーになっています。 また、レベルが20になると「血盟」というシステムが開放されます。これは他のゲームで言うところのクランにあたるのですが、この血盟システムにも世界観が散りばめられています。例えば、スキルツリーのようなシステムは「血の契約」と呼ばれるなど、細かな点まで世界観を大切にしているゲームです。元々リネージュという単語は、英語で血統を意味する単語なので、タイトルをつける時点で世界観を大切にしていたんですね。



3.評価はどう?
 
事前登録者数はなんと1,300万人!かなり期待を持たれているゲームでした。韓国や台湾ではランキング1位を獲得するという、アジア圏で人気のゲームとなります。このゲームを制作しているNCSOFTという会社は韓国の会社なのでアジア圏にヒットするタイトルが作れるわけですね。 では日本での評価はどうか?これは賛否両論分かれています。筆者も実際に遊んでみたのですが、MMORPGに慣れている人はすぐに楽しめ、逆に慣れていない人は楽しめるようになるまで時間がかかるゲームでした。 かつてMMORPGに熱狂したプレイヤーからは高い評価が多いです!では、具体的にどのような点で評価が分かれているのでしょうか? 1)良い点・グラフィックが綺麗・日本語ボイスが多くついている 2)残念な点・システムやUIに不具合が多い・戦闘が単調良くも悪くも、「あの頃のMMORPG」と言ったところでしょうか。



4.課金は必要?
 
 基本無料で遊べる本作はガチャ要素があり、そのガチャを回すためのダイヤが必要です。このダイヤはゲーム内で入手する他、課金して手に入れる事も出来ます。この辺は他のゲームと一緒ですね。また、ゲーム内で使う消耗品や各種アイテムなどのセットも課金して購入する事が出来ます。 しかし、課金しないと進めないという事は全くなく、2時間ほど遊んだ筆者は無課金でサクサク進めました。



5.必要なスペックは?
 
 Android8.0以上、iOS11.0以降が必要で、サイズ約3.8GB。3Dグラフィックを使っている事があり、やや高めのスペックが要求されています。低めのスペックでも遊ぶ事は出来ますが、発熱したりとスマホには優しくない状況となります。 




6.まとめ
 
 ・リネージュとは漫画を原作にした韓国のMMORPG・ダークファンタジーで、ストーリーは気合が入っている・操作性やシステム面に難有り・グラフィックやボイスは素晴らしい・無課金で遊べる・必要なスペックはやや高め また、本作では全世界で同じバージョンが発表されており、ゲーム内のチャットシステムにも翻訳機能がついている為、世界中のプレイヤーと同じ環境で楽しむ事が出来ます。さらにサーバーが全世界に向けて公開されているので、人口が非常に多いです。このように、コミュニケーションの場としても使う事が出来るので、海外の友人も出来るかもしれません。 いかがだったでしょうか?基本プレイが無料ということもあり、気になった方は是非遊んでみて下さい。最後までお読みいただき、ありがとございました。


RMTINCは、
安全最優先のゲームアカウントやデータを売り買いできる、安心安全なお取引ができる売買サイトです。
 
リネージュW(Lineage W)のアカウントデータ、RMTの販売・買取一覧
 
RMTINCでアカウントを作ったら、200円分の売り上げポイントを貰えました。
しかも新規アカウントで購入の場合、5%OFFのクーポンもあるみたいです。
購入しようとしたアカウントが32000円だったので、最終的な支払金額は30200円でした。
しかも後日に購入金額の1%の302円分が自分のアカウントにCコインってのでポイントが返却されてました。1%のポイントバックもやってるみたいですね。